ゲーム好きの趣味友を作る方法は?

ゲーム好きの趣味友を作る方法は?

まずは何らかの集団に参加してみる

同じゲームをやっている知り合いが全然いないので寂しい、一緒に切磋琢磨できるライバルが欲しい、ゲームの魅力や戦術について語りたい。

 

そういう人は、何らかの集団に参加してみるのが手っ取り早いです。

 

インターネットやSNS等で、自分の好きなゲームの名前を打ち込んで検索すれば、そのゲームが好きな人が集まるコミュニティが引っかかったりすることも多いので、そんな場合は、そこにそのまま参加すればOKです。

 

Twitterで検索をかけて、そのゲームのことについて呟いている人をフォローするなんてのも良いでしょう。

 

また、SNS等を利用しなくとも、規模の大きいゲームであれば、それ専用の掲示板なんかも存在していたりするので、そこを利用して、対戦相手や一緒に戦ってくれる仲間を探すと良いでしょう。

 

中にはオフ会を開いて交流を深めようという人たちもいたりするので、直接面と向かって話が出来る友人が欲しいのであれば、積極的に参加すると良いでしょう。

 

 

ゲームセンターで直接声をかけてみる

ゲームセンターで一緒に遊べる友人が欲しいのであれば、やはり、ゲームセンターにいるお客さんに直接声をかけるのが一番です。

 

いきなり声をかけるというのはなかなか勇気が要ることだとは思いますが、普通に話しかけさえすれば、相手も悪い印象を抱くことは無いでしょう。

 

もちろん、相手の様子を見て、あまり話しかけて欲しくなさそうな雰囲気を放っているのであれば、それ以上は無理をしないというのが基本にはなります。

 

話す際の内容ですが、お互い同じゲームをプレイしているのだから、そのゲームのことについて話しかけるのが大前提となります。

 

特に、自分よりも上級者が相手だと、「プレイを見て凄いと思いました!」「どうやってるんですか?」というように、相手を褒めつつ質問を繰り出すことが出来るので、会話も弾みやすいですし、相手も悪い気はしないはずです。

 

また、ゲームセンター内には、既に出来上がっている集団というのも存在します。

 

そういう集団のメンバーに話し掛けることで、上手く行けば一気に友人を大量獲得できる可能性もあります。

 

 

イベントや大会等に参加してみる

最後に、同じゲームをやる人が集まる場所へ行ってみるという方法があります。

 

ゲームの規模にもよりますが、大勢の人数を集めて新作の発表会を行ったり、全国のトッププレイヤーを集めて日本一のプレイヤーを決めるような大会を行ったりと、ゲームも運営側が色々な催しを行ってくれるので、友人を増やしたいのであれば、それに乗っからない手はありません。

 

その催しに集まる人は、全員同じゲームをプレイし、同じゲームを好んでいるというのはかなり大きいです。

 

誰に声をかけても、そのゲームの話で間違いなく盛り上がることが出来るので、あとは性格の不一致さえなければ簡単に友人を作ることが出来ます。

 

 

また、トッププレイヤーを集めるような規模でなく、近所のゲームセンターで行われる小規模の大会でも良いので、顔を出して周りのプレイヤーに声をかけて関係を構築しておけば、次回からそのゲームセンターに行って顔を合わせた際には、自然に話が出来るでしょう。

 

イベントや大会というのは、他の人に話しかけるハードルが下がる空間なので、友人が欲しい人は積極的に利用しましょう。