アニメ好きの趣味友を作る方法は?

アニメ好きの趣味友を作る方法は?

 自分が子供だった頃から見ていて放送されているアニメでも、未だに継続しているアニメ作品も多いので、アニメの種類や内容によってはオタクだと思われることも少ないはずですが、美少女・美少年系のアニメやBL、乙女ゲーム化されたアニメ作品が好きだと言ったり、部屋にフィギュアやポスターが置いてあるとか言うと、普段からアニメをほとんど見ない人には、それをアニメオタクだと捉えられてしまい、引かれてしまうことも多いように感じます。

 

 

<インターネットを使って有効活用する>

インターネット上では、本名ではなくペンネームを使ってアニメについて語り合える場があり、そのメンバーで開催されるアニメ専門のオフ会などがたびたび開かれているので、自分も初めはペンネームで参加して、アニメ好きの人との交流を深めて親しくなったところで、実際に会ったり、本名を教えたり、ラインを交換するなどしてより親しくなることで、深いところまでアニメについて語り合える趣味友を増やすことが可能です。

 

 

<メイドカフェ、執事カフェに一人で行く>

メイドカフェや執事カフェは、はたから見ると入りにくいのかもしれませんが、勇気を出して一人で来店すれば、確実にアニメ好きの人ばかり室内にいるので、そこで出会った人に自分から話しかけてラインなどを交換すれば、確実にアニメ好きの趣味友を作ることができます。店内では、1日数回特別イベントも開催されているので、皆イベント中はそれに夢中なので、普段の自分をさらけ出しているように思います。メイドカフェ・執事喫茶に行く人は、確実に何らかのアニメ作品が好きだと思います。

 

 

<相手にどう思われようと、アニメ好きをさらけ出す>

 合コンや婚活などの初対面の人に出会う場では、趣味や好きなことを聞かれることがあります。普通の人は自分がアニメ好きでも、オタクと思われたくないという思いが働き、アニメ好きを隠して無難な趣味を答えますが、ここで相手にどう思われようと、アニメ好きを公言するのもアリだと思います。

 

 相手がアニメ好きと言ってくれたから、自分もアニメ好きを隠そうと思ったけれど公表しようという気になり、相手も公表してくれるかもしれません。そうしたら、アニメのことで意気投合し、趣味友どころか恋人になるかもしれないからです。アニメ好きをやめる気がないのなら、隠していても親しくなればいづれはバレるので、初めからアニメ好きを受け入れてくれる人と接したほうが楽だからです。

 

 アニメ好きの趣味友を作りたいのならば、自分一人で部屋の中に籠ってアニメを楽しむのではなく、インターネットでもいいので、アニメ好きの人と触れ合うことから始め、そういった活動の場に自ら足を運び、オタクと思われることを怖がらずに、積極的に動いたり話しかけたりすることが大切です。1人アニメ好きの趣味人を作れば、そこから輪が広がっていく可能性が高くなるので、まずは頑張ってその1人を見つけることが大切です。