カメラ・写真好きの趣味友を作る方法は?

カメラ・写真好きの趣味友を作る方法は?

自分だけの世界では満足できないあなたに

 

カメラを始めたばかりという人は、外に出かけて撮影したいと思う人も多いのではないでしょうか。しかし「一人で撮影散歩は寂しい」と思っていませんか。また、せっかく撮影した写真も一人で眺めているだけではつまらない、と感じる人もいるでしょう。「自分の撮影した写真を誰かに見てもらいたい」と思いませんか。

 

良い写真が撮れたと思って友達に写真を見せても、「ふーん」や「キレイな写真だね」くらいではガックリしてしまいますよね。その点、カメラや写真好きの趣味友がいれば、撮影散歩も楽しめ、出来上がった写真を見てあれこれ話すると盛り上がること間違いなしです。

 

 

 

講師同行のバスツアーなら趣味友が見つかるだけでなく、カメラの技術も上達

「カメラ女子」などの言葉が流行るほどカメラがブームになってから、カメラ教室や写真講座が増えてきました。ちょっとした撮影会などに参加するだけで、その場限りで趣味友を作るには至らないかもしれません。

 

しかし、日帰りバス旅行の写真講座なら一日中いっしょに撮影会を行うので、趣味友を作るチャンスです。一般的な撮影バスツアーは2、3カ所の撮影スポットを回ります。花や紅葉などの自然系、街歩き系、そして話題のスポットなどです。もちろん車中では自己紹介タイムもあるので、どんなメンバーが参加しているのかわかりやすいですね。カメラ・写真好きな方は一人で参加する人も多いので、大好きなカメラを通じてすぐに仲良くなれますよ。プロのカメラマンやインストラクターが同行するツアーも多いので、趣味友を見つけるだけでなく自分の写真技術も向上できるチャンスです。

 

 

 

カメラ教室に参加すれば、自宅近くの趣味友が見つかる

また、週イチなどで習うカメラ教室に参加するのもひとつの手です。定期的にメンバーと会うので、何気ない会話から少しずつ仲を深めることができます。ただし、カメラ教室によってカラーがあるので、例えばこどもを撮影するのが好きな人はママの参加が多いカメラ教室を選ぶといいでしょう。

 

事前に体験などでカメラ教室の雰囲気やメンバーの年齢、男女比率などを確認しておくといいですね。またカメラ教室によっては初級・中級・上級とコースが分かれているので、初心者も安心です。

 

 

 

趣味友ができるアプリなら、たくさんの人の中から自分に合う人を選べる

最近は、友達ができにくい社会人のためにと、趣味友探しのためのアプリも登場しています。趣味友探しのコミュニティサイトにはチャットや掲示板があるので、同じ趣味の友達を探している人と出会いやすい作りになっています。アプリによってはダウンロード数が100万を超えるものもあるので、趣味友探しにはもってこいですね。

 

リアルで会うのはちょっと不安だけど趣味友はほしい、なんていうワガママもOKです。サイトを通じて自分の希望に合った友達を見つけてしまいましょう。

 

もしかしたら、はじめはカメラや写真の話で盛り上がる趣味友でも、慣れてきたら少しずつ本音を話すことのできる大切な友達になれるかもしれませんよ。

 

 

 

カメラ・写真好きの趣味友を見つける方法はさまざまです。リアルでもサイトを通じての友達でも、自分一人だけの世界に留まっているよりは、今よりもきっと充実した毎日が送れるはずです。そしてお互いに良い刺激となり、写真技術もグンと高まりますよ。